【SAVER0043】新電力Q&A!電力会社選定で電気料金2~10%削減?!

------------------------------------------------------------------------------------------------------
省エネサポーター・20178Vol.0043
『社会に快適な環境を提供し、地球のより良い環境を守る』情報をお届けします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
お客様各位

いつもセーバー技研をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
暦の上では秋とはいえ、厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

連日の猛暑に、デマンドピークを抑えられず契約電力が上がってしまった方、
また予想以上の消費電力量に驚いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
エネルギーコストを抑える手法は
  • 運用改善(例:時間差でエアコンスイッチを入れることで、デマンド値の急上昇を避ける)
  • 設備改修(例:蛍光灯をLEDへ)
  • 契約変更(例:負荷設備契約『高い』 > 主開閉器契約(ブレーカー契約)『安い』)
等、実に様々です。
様々な情報が飛び交う中、一体何から手を付ければいいのか…?

今回のニュースレターでは、初期投資、設備投資、工事費用なし導入できる
「新電力」をご紹介させて頂きます!
20004月から行われている電力自由化に伴い、
消費者が電力会社を自由に選べる時代になりました。
新電力を導入いただいた約8割のお客様が、
現在お支払いの電気代金の2%~10の電気料金の削減に成功しております!
例えば電気料金が月額150万円で
月々5%の削減に成功した場合年間90万円のコスト削減になります!

コスト削減効果が大きい反面、不安や懸念の声もよく聞かれます。
本日はお客様から特によく寄せられる質問を3つピックアップして回答させて頂きます!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 
  1. 電気の安定供給は大丈夫?停電の心配は?
停電リスクについては現状と変わりません。
万が一新電力の供給会社が事故等で停止し、供給量に不⾜が⽣じた場合には、
お客様へは地域の電力会社(関西電力様、中国電力様等)より電気が送られます。
その場合、新電力会社は地域の電力会社に違約金を支払うことになりますが、
お客様への請求はございません。

  1. 現在電力会社から切り替えた場合に停電復旧に遅れが出たら困る…
独占禁⽌法に該当する可能性があるため、
電⼒会社は意図的に新電力需要家様の対応を遅らせることはありません
復旧順位等については現状と変わりません。

  1. どうして新電力に切り替えると安くなるの?
新電力会社は既存の電力会社と比べ基本料金単価を安価に設定している場合が多いため、
電気料金を削減出来ます。
※新電力会社によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 

では一体どこの新電力会社を選べばメリットがあるのでしょうか。
現状の電気使用量、契約状況、業種やエリア等、考慮すべきことは多岐に渡ります。
地域電力会社と特殊契約(長期割引・蓄熱割引など)を結んでいる場合、
現在のままの契約が最適なケースもございます。

セーバー技研では様々なデータ・分析結果を基に、
お客様にとって最適なエネルギーコスト削減プランをご提案致します。
低圧・家庭用にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください!

このブログの人気の投稿

【SAVER0044】どれが最適!?色々な省エネ補助金!

【SAVER0046】ムダを見直し経費削減→削減額で省エネ設備更新!セーバーコストリダクションサービス!

【SAVER0045】虫は何故照明に集まる?LED化、電気料金削減シュミレーション!