【SAVER0041】今ある窓を快適窓へ!赤外線カットで冷房効率アップ!

------------------------------------------------------------------------------------------------------
省エネサポーター・20178Vol.0041
『社会に快適な環境を提供し、地球のより良い環境を守る』情報をお届けします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
お客様各位

いつもセーバー技研をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

連日30℃超えの真夏日、夏バテ対策は十分ですか?
全身のだるさや疲労感、食欲不振などを引き起こす夏バテの原因は
  1. 室内外の温度差による自律神経の乱れ
  2. 冷たいものの摂りすぎによる消化機能の低下
などがあげられます。
エアコンの効いた部屋で冷たい飲み物を片手に過ごしているとますます夏バテを加速させる結果に!?
エアコンの温度設定を見直し1℃設定温度を上げると約10省エネ!)
冷たいものだけでなく温かい食べ物も積極的に食べることにより、
身体を冷やしすぎないことが夏バテ解消の近道!注意していきましょう!

さて今回のニュースレターでは、夏真っ盛りのこの時期にぴったりな
お役立ちアイテムをご紹介させて頂きます!
それは、遮熱フィルムです。
家電量販店やホームセンターでも取り扱いがあるため、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?
今ある窓を活用して快適窓を実現する、遮熱フィルムの嬉しいポイントは下記の3点!

  1. エアコン代の節約に!
外気熱(赤外線)の侵入をカットすると同時に、冷房で冷えた室内の空気を逃がしません!
先述したエアコンの設定温度見直しを同時に行うことにより、大幅な空調効率アップが見込めます!
  1. UVカット機能!
人体にも有害な紫外線を90%以上カットすることにより、
オフィスの壁紙や調度品、また大切な書類等の日焼けによる色褪せ、劣化等を低減します。
  1. ガラスの飛散防止!
万が一事故や地震・竜巻等で窓ガラスが割れてしまっても、
フィルムが接着されていると破片の飛び散りを低減し、割れたガラスでの怪我を防止します!

いかがだったでしょうか。
どうせなら少しでも快適に夏を楽しみたいですよね!
セーバー技研では、ご家庭でも使える納涼豆知識から、
業種や電気の使い方等…多数の分析結果に基づいた省エネ提案など、
お客様の状況やお悩みに合わせてアドバイスさせて頂きます!

このブログの人気の投稿

【SAVER0044】どれが最適!?色々な省エネ補助金!

【SAVER0046】ムダを見直し経費削減→削減額で省エネ設備更新!セーバーコストリダクションサービス!

【SAVER0045】虫は何故照明に集まる?LED化、電気料金削減シュミレーション!