投稿

1月, 2017の投稿を表示しています

【SAVER0029】知らなきゃヤバイ?!キュービクル更新は大丈夫?

------------------------------------------------------------------------------------------------------
【省エネサポーター・2017年2月Vol.29】 『社会に快適な環境を提供し、地球のより良い環境を守る』情報をお届けします。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------
お客様各位

いつもセーバー技研をご愛顧頂き誠にありがとうございます。 つい先日年始のご挨拶をさせていただいた気がするのですが、 早いもので今年も立春を迎え、日々、日が長くなるのを実感するこの頃です。
さて、今回は皆様ご存じ、キュービクルについてお話しさせていただきたいと思います! 今更キュービクル…?そう思ったあなたにこそ読んでいただきたい、 知らなきゃヤバイ落とし穴をニュースレーター読者様限定でこっそりお伝えいたします!
キュービクルとは、発電所から変電所を通して送られてくる6,600ボルトの電気を
お客様の施設で使用できる100ボルトや200ボルトに変圧する受電設備を収めた金属製の箱のことで、 高圧受電の需要家の場合、必ずキュービクルが必要となります。 多くの電気を必要とする工場、オフィスビル、病院、商業施設などに設置されている小さな変電所と言い換えてもいいかもしれません。 ちなみにこの「キュービクル」、もともとは「Cube(立方体)」を語源に派生した言葉で、「小屋」や「箱」を意味するそうです。
キュービクルに求められる条件は何といっても、 電気事業法で定められている保安点検が実施されており、 電気的な事故が起こらないよう設備の更新が適切に行われていることです。
保安点検義務を怠ると、法的罰則ほか、近隣に与える電気的な事故の要因となった場合、 最悪の場合営業停止も考えられます。 電気的な事故とは保安が不完全なことに起因する、設備の経年劣化等による地絡事故のことを指し、 過電流が電力会社配電線に影響し、付近一帯の需要家に異常停電が起こるというものです。 電力会社が停電の原因追及を行い、その原因が需要家にあると判断された場合、 問題が解決するまで経済産業省主導による需要家への送電停止

【SAVER0028つま先冷え性のあなたへ!天井ファンで室内の温度ムラ解消!

------------------------------------------------------------------------------------------------------ 【省エネサポーター・2017年1月Vol.28】 『社会に快適な環境を提供し、地球のより良い環境を守る』情報をお届けします。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------ お客様各位

いつもセーバー技研をご愛顧頂き誠にありがとうございます。 巷で話題の着る毛布、満を持して我が家でも導入いたしました!
肩からひざ下まですっぽり毛布に覆われてこれは暖かい…と思ったのも束の間、 つま先がじんわり寒い…
そんな経験、ございませんか?
顔は暖かいのにつま先は寒い…それもそのはず、 天井付近は熱だまりが出来る一方で足元の空気は寒いまま…! その平均温度差はなんと約14℃!
今回は室内の温度ムラを解消にお役立ちの エコシルフィーをご紹介いたします!
エコシルフィーは、天井ファンによる冷暖房環境向上と省エネルギーシステムです。 天井ファンから発生する室内を循環する空気の流れが、天井・床の温度を均一化。 足元が寒いといった冬場のお悩みも解消します。 さらに温度設定を抑えることで省エネ効果も生まれます。
足元の冷えにお困りのあなた!お客様・従業員の寒いという声を解決したい経営者の皆さん! これを機会につま先の冷えに悩まされない冬を過ごしてみませんか? 是非是非ご検討、ご相談ください!
以上

【SAVER0027】新年のご挨拶並びにセミナーのお知らせ

------------------------------------------------------------------------------------------------------
【省エネサポーター・2017年1月Vol.27】 『社会に快適な環境を提供し、地球のより良い環境を守る』情報をお届けします。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------ お客様各位
~謹賀新年~ 昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。 弊社は1月5日(木)より、平常通り営業しております。 本年も社員一同、より一層のサービス向上と環境貢献を心がける所存でございますので、  何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
さて、併せてのお知らせとなり恐縮ですが、 この度下記セミナーに講師としてお招きいただける運びとなりました。
■わかば経営会計様主催 新春セミナー 『税制改正+設備&人事』の最新トピックス ・日時:平成29年1月24日(15:00~17:00) ・場所:淀屋橋駅徒歩5分、NSE堂島淀屋橋店     (大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング)地下1階 C号室
僭越ではございますが、 最新の補助金動向と弊社の省エネに対する取組をご紹介させていただきます。 是非足をお運びいただけますと幸甚です。
末筆ながら、皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。